2018年10月09日

悲しい・・・

9月の23日に小倉金鱗会に参加しました親魚が
病気をうつされて今朝、皆×になり近くの川に流しました。
先日に病気感染の連絡を受けて療養中でした。
大会の帰宅から気にもせずに食いが悪いと安易な気持ちでした。
しっかりと見てやれなかった自分に悔いが残ります。
なんぼ努力しても最低5年掛かります。
毎朝、起きて池に行き優雅に泳いでいる魚を見るのが楽しみでした。
残念です。

1538653734107.jpg

DSC_0660.jpg

DSC_0662.jpg
posted by 龍王 at 22:10| Comment(0) | らんちゅう話

和歌山の品評会

播磨愛らん会と同じ種類のらんちゅうの宇野系の和歌山仁の会の品評会に参加しました。
和歌山を中心に年配者のベテランの方が多いです。

DSC_0717.jpg

DSC_0718.jpg

次回に優等魚を紹介します。
posted by 龍王 at 22:08| Comment(0) | らんちゅう話