2018年08月15日

参加予定魚

らんちゅう愛好家を訪問しました。
19日の8月の研究会の参加予定魚です。
DSC_0597.jpg

DSC_0598.jpg

どの魚にするか迷うと贅沢な事です。
posted by 龍王 at 05:34| Comment(0) | らんちゅう話

2018年08月14日

親魚

大会参加予定の親魚です。
DSC_0594.jpg

後、1ヶ月後でこれから、仕上げて行きます。

DSC_0595.jpg
posted by 龍王 at 11:24| Comment(0) | らんちゅう話

2018年08月13日

残念です

エアーが止まっている中から今年の大会の期待の6歳魚

DSC_0540.jpg

が横になっていました。

DSC_0588.jpg

今年が最後と思っておりました。


大きな魚で水替え時は両手で移動させていました。
尾の右側が内に捲れていて見る角度では問題ありませんでした。
直ぐに川に流しました。
DSC_0587.jpg
posted by 龍王 at 08:01| Comment(0) | らんちゅう話

2018年08月09日

故障

朝起きまして池に行けば静かです。いつもならエアーの弾ける音が聞こえます。

ポンプの差込みが外れてと近づけば小さな音はありました。

DSC_0589 (1).jpg


分解しても音が大きく聞こえるだけでアウトです。
今朝はいつもよりは気温が低く24℃でした。
今の時期、酸素無しでどれだけ耐えられるか時間との勝負です。

9時に店が開くの待って買いに走りました。

DSC_0590 (1).jpg

赤虫の購入もあり一般道を片道50Km走り10半に帰り11時前に設置出来ました。
鼻上げもしておらず安心しました。

これが気温の高い日中でしたらと思うと冷や汗ものです。
こればかりは気を付けようがありません。
posted by 龍王 at 13:23| Comment(0) | らんちゅう話

2018年08月07日

選別

今の時期は5月生まれはほぼ色変わりも落ち着きまして可愛いです。

DSC_0584 (1).jpg

6月生まれは色変わり中で色も薄いです。
体型も問題ありませんが色でハネます。

DSC_0585 (1).jpg

ヒレが白とか尾が白いだけで可哀想ですが置くスペースもありますので。
素赤の魚が多く占めます。

posted by 龍王 at 07:33| Comment(0) | らんちゅう話

2018年08月02日

当歳魚

会員様の池を訪問しました。池の水で当歳魚を上げてもらいました。
青水で見にくいですが勘弁して下さい。今の時期には出来上がった魚です。

DSC_0583.jpg

この会員様は自分では大きすぎて会には持って行きたくないと言われています。
審査の方がどう判断されるかです。
長年、審査をされていました先生は大きすぎる魚は触られてませんでした。
どういった基準で審査されるか。審査される方の好みを知って出魚しましょう。
posted by 龍王 at 06:59| Comment(0) | らんちゅう話

2018年07月29日

選別

9月の品評会まで残す所、一月半になりました。
今年生まれの魚は色変わりも収まり仕上げの時期でしょう。

DSC_0579.jpg

8月の研究会も半月後になりました。直ぐに来ます。
DSC_0580.jpg

色変わりの綺麗な魚が集まりまます。楽しみです。

DSC_0581.jpg
posted by 龍王 at 11:13| Comment(0) | らんちゅう話

2018年07月14日

庭の飼育

先日のアオサギの被害から防御策で囲いを作成しました。

DSC_0565.jpg

180Lの容器を6個置いています。2歳〜4歳魚を2階のベランダから下ろしました。
庭は井戸水で年中水温が19℃あります。
そのままの水換えも出来ず、水温を合わせるのに1ッの容器は空で先日に水を張り
翌日に水温が一緒の状態で魚を移動させます。
楽ですね、今まではベランダで毎週土曜日に水換えをしていましたが
これからは毎日1ッは換えることになります。
ベランダは当歳魚が殆ど場所をとり世話がやりやすいですね。
posted by 龍王 at 09:51| Comment(0) | らんちゅう話

色変わり

5月の連休に生まれた仔です。現在、色変わり中です。

DSC_0564.jpg


7月15日の研究会にどれだけ色が変わっているか分かりません。
綺麗な更紗模様も色が飛んで白い魚になるかも。これからは色でハネます。
posted by 龍王 at 09:49| Comment(0) | らんちゅう話

2018年07月09日

大雨

先日からよく降りました。
今年生まれの仔も流されないか気になりました。
朝、濡れながら容器から水を半分近く汲みだしましたが帰宅すれば又、満杯になります。
空のバケツから160ミリは降ったと思われます。
幸い魚は流されずにいるようです。餌も控えています。

DSC_0561.jpg

DSC_0560.jpg
posted by 龍王 at 20:52| Comment(0) | らんちゅう話

2018年07月01日

完成\(^o^)/

今年の産卵シーズンに種魚が10匹アオサギの被害にあいまして
庭には当歳魚しか置けませんでした。
市販のパイプを組んで網を掛けて完成しました。

DSC_0559.jpg


これからは親魚を庭で飼育出来ます。
posted by 龍王 at 18:12| Comment(0) | らんちゅう話

2018年06月30日

選別2

自家産の一回目の針子です。

DSC_0555.jpg
posted by 龍王 at 06:35| Comment(0) | らんちゅう話

選別

6月4日に産卵しました自家産の針子の一回目の選別をしました。
約500匹程が残りました。
5歳魚で採りましたので4000個位の産卵したと思われます。
約一割が残りました。少し期待が持てます。

DSC_0554.jpg
posted by 龍王 at 06:34| Comment(0) | らんちゅう話

2018年06月22日

針子

6月5日に産卵しました卵を友だちからもらいました針子です。

DSC_0552.jpg


今のところ順調に育っています。そろそろ選別の時期ですが水換えしました。
自家産の産卵は6月4日にしました。多かったので2つに分けています。
片方はましですがもう一方は底に張り付いたままで黒い針子です。
週末に選別してみます。
どの位の残るか不安です。
posted by 龍王 at 05:39| Comment(0) | らんちゅう話

2018年06月18日

分からない

今年の家での産卵は画像のような状態です。

DSC_0550.jpg

孵化後に底に溜まり泳ぎません。
試しに友だちから卵をもらい孵化させて状態を見ました。
問題なく立ち上がり泳いでいます。
何が原因か不明です。今年は自家産の魚は無理でしょう。
親魚に原因があるのでしょう。
誰か教えて下さい。
posted by 龍王 at 08:57| Comment(0) | らんちゅう話

2018年06月07日

会魚


私のお気に入り魚の6歳魚です。

DSC_0540.jpg

今年一杯、元気にしているか分からないので
画像に撮りました。秋までもって欲しいです
posted by 龍王 at 22:49| Comment(0) | らんちゅう話

産卵中

今年の産卵は初めてと言っていい位に苦戦しています。
6月4日にも産卵しました。多分、10腹目位でしょう。

産卵はするがその後に孵化後に立ち上がらないし底でシラス状態になります。
方法が見つかりません。

仲間に聞けば同じような状態の方もいます。
無事に黒仔の状態に持ってゆきたいです。

DSC_0546.jpg
posted by 龍王 at 22:47| Comment(0) | らんちゅう話

2018年05月23日

育たない

今年の産卵後はいつもの年と違います。
孵化から数日はいいのですが底に張って動かず。
シラス状態になります。4腹は駄目になりました。
庭の針子は元気で数も多く3つに分けました。
ベランダと庭の違いは庭が井戸水、二階のベランダが上水道です。
昨日にベランダで産卵魚を仕掛けました。
下から井戸水をホースで送りました。産卵後の経過を観察して原因を調べます。

DSC_0530.jpg
posted by 龍王 at 14:30| Comment(0) | らんちゅう話

闘い


先週の木曜日からアオサギとの闘いです。
庭の容器の残された魚です。

DSC_0533.jpg

ネット越しに突き傷まみれです。1匹は外に出されていました。
出された網に隙間はありません。どうやって出されたか疑問です。
傷ついた魚はショックから元気がありません。
よっぽど恐怖だったのでしょう。
気の毒な事をしました。ゆっくり休ませます。
日曜日の朝も来て追い払いました。対策として至急、囲いをこしらえます。

DSC_0532.jpg
posted by 龍王 at 14:26| Comment(0) | らんちゅう話

天敵

ゴイサギの被害に合いまして、
池に行けばネット越しに金魚をくちばしで突き回り、
3匹が食べられてはいませんが×になってました。
DSC_0532.jpg

明るくなると又、隣の家の屋根から様子をうかがっています。

DSC_0531.jpg


私の姿が見えなくなれば降りて来て池を突きます。
物も投げられず追い払うだけです。
posted by 龍王 at 14:24| Comment(0) | らんちゅう話